院長ブログ

沖縄のメディカルツーリズムと観光サービス

2017年2月4日

春節で中国から友人のDr.李(リー)御一行様が来沖しました。

目的は、患者さんを連れてのメディカルツーリズムです。

今回は、中部徳洲会病院健康管理センターさんに特別にご協力いただいて、2名の患者さんが人間ドッグを受けさせていただきました。

中部徳洲会健康管理センターhttp://www.cyutoku.or.jp/service/healthcare_center/doc/

私も案内ついでに施設を見学しましたが、それはそれは綺麗で豪華な設備。まるでホテルのエステにでも来たような感じでした。中国の方にとっては決して安くはない料金ですが、それでも日本の医療技術の高さと、行き届いたサービスに大満足したようです。紹介した私の株もうなぎ上り、中部徳洲会病院さんありがとうございました。

一方で、中国で契約した沖縄観光ツアーの内容は観光名所での説明はそそくさに、毎日土産品店巡りばかりでうんざりしたとの事でした。

沖縄の観光サービスも「爆買い頼り」にならないように、長期的な視野でゲストが求めるサービスを提供できるように洗練しなければ、他のアジアリゾートに客を奪われてしまうかもしれませんね。

「爆買い」といえば李先生、当院の化粧品・サプリを大量購入、〆て「うん十万円分!」 う〜んやはり「爆買い」は魅力的?

follow us in feedly

診療内容ピックアップ

新着情報

新着情報一覧へ

新垣院長のブログ

新垣院長のブログ記事一覧へ

スタッフのブログ

スタッフのブログ記事一覧へ

キャンペーン情報