専門医が提供する安心で確実な形成外科・美容外科治療

爪白癬

診療時間
9:30~12:30
受付時間
(9:30〜12:00)
×
14:00~17:30
受付時間
(14:00〜17:00)
×

※完全予約制

新着情報

新着情報一覧へ

新垣院長のブログ

ブログ記事一覧へ

野村医師のブログ

ブログ記事一覧へ

診療記録等の開示を申請する方へ

爪白癬はどんな病気?

爪白癬は主に白癬菌という真菌が原因となり、白癬菌が爪に感染した状態をいいます。 爪白癬は、足や手指に感染した白癬菌が放置され、爪にまで広がったもので、爪が白く変色したり、厚くてもろくなるなどの変形を起こします。一般的には爪水虫といわれており、高温多湿の日本では10人に1人が爪白癬を持っていると言われています。
痛みやかゆみといった自覚症状がないため見過ごされがちですが、自分の体のほかの部位や家族などまわりの人にもうつる可能性があります。
また、爪白癬は感染症なのでしっかりした治療と自宅でのケアが大切です。

自宅での注意点

爪白癬は治るの?

爪白癬の治療には、原因となる白癬菌を退治する薬が使われます。完治するには爪が 生えかわるまでの時間がかかります。爪が完全に生えかわるには、手の爪で約半年、足の爪で約1年かかりますが、年齢やどの爪かによって爪が伸びる速さが異なる ので、根気良く治療を続ける必要があります。

当院での治療について

爪白癬の治療は従来、内服薬による治療が行われてきましたが、肝機能障害や血球減少(貧血など)の副作用があるため、肝臓が悪い方、妊娠中や妊娠の可能性がある方、授乳中の方など、体の状態によっては内服薬が使用できない問題がありました。

そこで当院では副作用の少ないレーザー治療や外用薬を使用した治療を行っております。
抗真菌薬服用が効かなかった方、服薬治療が出来ない方でも安心して受けられる治療です。

爪白癬の治療の流れ

爪白癬の治療には、原因となる白癬菌を退治する薬が使われます。完治するには爪が 生えかわるまでの時間がかかります。爪が完全に生えかわるには、手の爪で約半年、足の爪で約1年かかりますが、年齢やどの爪かによって爪が伸びる速さが異なる ので、根気良く治療を続ける必要があります。

  1. 1,医師の診察
    ○爪に白癬菌がいるのか検査を行います。(次回受診日に結果報告)
    ○定期的に写真撮影を行い、治療効果を判定します
  2. 2,爪のケア
    ○レーザー治療も外用薬による治療も、爪が厚すぎるとレーザーによる熱の浸透が悪くなってしまいます。当院では専用の器具で爪を薄く整えるケアを行います。
    ○爪白癬による変形が強く、ご自分での爪切りができない場合にはご希望で爪切りも行っております。
  3. 3,レーザー治療
    ○3〜4週間に1回のレーザー照射を1クール6回照射します。
  4. 4,外用治療
    ○爪白癬外用治療薬(クレナフィン)を処方します。
    ○足の指などの皮膚白癬もある場合は、皮膚外用薬もあわせて処方します。
    ○症状によっては、殺菌作用のあるザプリメントの併用をご案内することもあります。

    クレナフィン外用薬について

  5. 5,陥入爪や巻き爪がある場合
    陥入爪による痛みや炎症を無くすため、爪白癬に治療に先立ち、陥入爪を治療します。

    陥入爪治療のご説明

    ○巻き爪の変形に対しては、爪白癬治療と同時に、専用の医療器具による矯正治療をおこないます。

再発させないためには??

足の水虫の治療も一緒に行う必要があります。

足の水虫は冬になると症状がおさまり、治ったようにみえますが、必ずしも完治しているわけはありません。白癬菌は冬の間は潜んでいて、暖かくなってくると活動を始めます。白癬菌は足から爪、爪から足へと広がるため、爪白癬を再発させないために、足の水虫も一緒に治療しましょう。

ご家族も一緒に治療しましょう。

爪白癬の原因となる足白癬は、家族内感染しやすいといわれています。家族の中に水虫の人がいる場合は、一緒に治療しましょう。

見た目だけで判断してはいけません。

爪白癬は見た目がきれいになっていても、実際には白癬菌が残っていることもあるので、自己判断で治療をやめたりせず、医師の指示を守って治療を継続することが大切です。

治療には時間がかかります。

治療の効果が表れると根元の部分から感染していないきれいな爪が少しずつ伸びてきます。
通常、爪が生え変わるには手の爪で半年から1年間、足の爪で1年から1年半かかるといわれていますので、爪白癬が治るには長期間の治療が必要です。

※爪の伸びる速度は年齢やどの爪かによって異なります。
また、爪白癬の程度により治療終了までの期間は違います。

XEO治療

XEOとは

Xeoは米キュテラ社で開発された、米穀FDAの承認を受けた安全性の高いレーザー機器で、肌色・肌質を問わずにお受けいただくことができる治療です。真皮層を刺激するリジュビネーションと角質層を刺激するジェネシス2種類のハンドピースを使い分ける事で、様々な肌トラブルに対応することが出来ます。

リジュビネーション

フォトフェイシャルと同じフォトフラッシュの光治療機です。シミ・肝斑・くすみの改善を行い、美白作用があります。またコラーゲンの生成を促し、張りのある肌にします。

ジェネシス

YAGレーザーによるレーザートレーニングです。肌のキメを整え、張りや艶を出します。赤みの改善もできます。目元の血行を促し、張りを整え、目のクマを改善します。

38歳当時は肝斑や、くすみが目立ちます。
XEO治療を定期的に行った結果、45歳では美白され張りのある美肌へ

エンビロン治療

形成外科が美肌治療として開発

紫外線の強い南アフリカの医師がシミ・小じわ治療の為に考え出したスキンケア方法。 栄養成分配合の基礎化粧品とメディカルエステの併用で効果を高めます。 エンビロン治療は紫外線の強い沖縄の女性に効果的なケアと言えます。

WのビタミンをWの方法で

お肌の生まれ変わりに必要な「ビタミンA」と抗酸化作用の強い「ビタミンC」の二つのビタミンを高濃度で導入します。導入法は「イオン導入」と「超音波導入」。二つの導入法を行うことで肌の深部にまでビタミンを効率よく届けます。


ビタミントリートメント

エンビロンスキンケアの基本トリートメントです。
お顔全体にビタミンパックでイオントリートメントしていき、
優しくビタミンを浸透させます。敏感肌、アトピー性皮膚炎の方でも安心のイオン導入です。

美白・若返りビタミンコース

エンビロンスキンケアの基本トリートメントです。お顔全体にビタミンパックでイオントリートメントしていき、優しくビタミンを浸透させます。敏感肌、アトピー性皮膚炎の方でも安心のイオン導入です。

インディバの効果

体の冷えは代謝を悪くし、必要なエネルギーを取り込めず、
不必要なものが体内に蓄積されてしまうという悪循環を呼びます。
そこでインディバ高周波は深部加温により体内で温められられた
各組織が目覚めると、血液やリンパの流れが活発になり、新陳代謝がアップ。免疫力も高め、ストレスやトラブルに強い健康的な肌への
土台を整えますまた、併用治療として手術後の早期回復を促す効果もあります。

効果 •アンチエイジング •冷え 
•ターンオーバーの正常化•痩身 •肩こり 
•眼精疲労 •内臓脂肪の燃焼•基礎代謝促進

LED光治療

LEDとは?

LED(Light Emitting Diode)とは発光ダイオードを用いた光治療のことです。
熱による作用ではなく、光の持つ特性(波長とバルス)を利用して行うお肌の治療です。

LEDの効果

◇ニキビ

ニキビの原因であるアクネ菌の殺菌効果と、赤ニキビを改善させます。

◇アンチエイジング効果

細胞を活性しコラーゲン生成や代謝を促進。皮膚のメラニン顆類を減少させるため
美白効果もあり。肌のキメ・毛穴の開き、赤ら顔の改善にも期待できます。

◇乾燥肌・脂性肌の改善

乾燥肌には保湿効果が、脂性肌には皮脂の分泌を抑える効果があります

照射頻度はどれくらい?

通常は週1回の照射。
ニキビ治療の場合は週に2回程度が良いでしょう。
ピーリングやVit.C導入など他のケアと併用するとより効果的です。

当院は一度に5波長まで同時照射が可能です。この5波長を組み合わせてコースを設定することが出来る為、
その日の肌トラブルに合わせてケアする事が出来ます。
(当院のLED治療器は病院で使用する医療用美顔専用開発機器です。)

肌の回復に最適なインディバ治療

インディバ機器はスペイン・インディバ社のカルベット博士が
開発した世界で最も優れた総合美容高周波温熱機器です。
「肌質の改善」と「細胞の活性」を行うため、体の内側からアンチエイジングを可能にし、他のフェイシャルケアではできない広範囲の効果が期待できます。インディバは0.44MHz(高周波/中波)を使用して、大きさの異なる2極の電極で体を挟み、高周波を体内に通電させる事で細胞の分子の抵抗と移動によって「摩擦熱(ジュール熱)」を発生します。このジュール熱は温泉・サウナ・岩盤浴などの熱源が体の外にある「温熱療法」と違い、インディバの熱源は体内で発生するので「深部加温」が可能となります。

インディバの効果

体の冷えは代謝を悪くし、必要なエネルギーを取り込めず、
不必要なものが体内に蓄積されてしまうという悪循環を呼びます。
そこでインディバ高周波は深部加温により体内で温められられた
各組織が目覚めると、血液やリンパの流れが活発になり、新陳代謝がアップ。免疫力も高め、ストレスやトラブルに強い健康的な肌への
土台を整えますまた、併用治療として手術後の早期回復を促す効果もあります。

効果 •アンチエイジング •冷え 
•ターンオーバーの正常化•痩身 •肩こり 
•眼精疲労 •内臓脂肪の燃焼•基礎代謝促進