専門医が提供する安心で確実な形成外科・美容外科治療

フィラー注射(レディエッセ)

診療内容ピックアップ

診療時間
9:30~12:30
受付時間
(9:30〜12:00)
×
14:00~17:30
受付時間
(14:00〜17:00)
×

※完全予約制

新着情報

新着情報一覧へ

新垣院長のブログ

ブログ記事一覧へ

野村医師のブログ

ブログ記事一覧へ

診療記録等の開示を申請する方へ

フィラー注射(レディエッセ)

このような方へ

  • 鼻を高くしたい
  • 自然に鼻筋が通った鼻にしたい
  • 治療するその日に速攻で、短時間で鼻を高くしたい
  • メスで切らない治療がいい
  • 腫れや内出血がない治療がいい
  • リーズナブルな治療がいい
  • ヒアルロン酸より高い鼻にしたい
  • 特徴
  • 施術の概要
  • 施術の流れ
  • 料金
  • 症例写真

特徴

レディエッセ:カルシウムベースの皮膚充填材

レディエッセは、カルシウムハイドロキシアパタイトを含む、長期持続型の皮膚充填剤(フィラー)です。

 

                                    レディエッセ


直径30μmの非常に小さな球形のカルシウムハイドロキシアパタイト粒子を、セルロースやグリセリンなどの安全なキャリアジェルに浮遊させた構造をしており、見た目は粘度の高い、白い薬剤です。

 

カルシウムハイドロキシアパタイトは骨や歯に含有されるミネラルと同質であり、安全性の高い成分です。そのため、人体に安全に注入できる薬剤として、2006年に米国のFDAから承認を取得しています。

 

 

レディエッセの特徴と長所

レディエッセもゆっくりと分解・吸収されていきますが、その期間は約2年ほどで、ヒアルロン酸と比較すると非常に長く持続します。(ヒアルロン酸の持続期間は約3〜4ヶ月ほど。)

 

また、注入したレディエッセ自体が吸収された後も、体内で自分のコラーゲンが増殖し、効果を維持させてくれることが期待でき、注入前よりも増大効果がでることが多く見られます。

 

粘度の高さ、つまりヒアルロン酸と比較して硬いことも大きな特徴です。
圧の高い場所でもつぶれずに高さを出せるので、隆鼻に用いると、鼻筋のエッジの効いたシャープな形態をつくることができます。

             レディエッセ

 

 

また、フェイスラインや法令線などに対しても、骨の深さに注入することで、効率良く改善させることができます。

 

 

レディエッセによる隆鼻の注意点

レディエッセの粘度の高さは、鼻やフェイスラインなどのシャープなかたちが欲しい部分には大きな長所ですが、反対に、目尻の小じわなど、柔らかさが必要な部位や、皮下の浅い部位への注入には不向きです。

 

また、施術にともなう注射の痛みも、ヒアルロン酸に比べると、やや痛い傾向があります。

 

最大の注意点は、レディエッセを注入して、量を減らしたい場合に、分解酵素などがないということです。
ヒアルロン酸の場合には、ヒアルロニダーゼという分解酵素によって、量が多すぎる場合にはすぐに減らすことができます。

しかし、レディエッセでは、鼻が高すぎるから減らしたいという場合にも、吸収されるまで待つか、大きめの針や皮膚の小切開から、可及的に除去するしかありません。
このため、レディエッセの注入時には、やや控えめな量を注入する必要があります。

 

 

レディエッセとヒアルロン酸の使い分け

レディエッセもゆっくりと分解・吸収されていきますが、その期間は約2年ほどで、ヒアルロン酸と比較すると非常に長く持続します。(ヒアルロン酸の持続期間は約3〜4ヶ月ほど。)

 

また、注入したレディエッセ自体が吸収された後も、体内で自分のコラーゲンが増殖し、効果を維持させてくれることが期待でき、注入前よりも増大効果がでることが多く見られます。

 

粘度の高さ、つまりヒアルロン酸と比較して硬いことも大きな特徴です。
圧の高い場所でもつぶれずに高さを出せるので、隆鼻に用いると、鼻筋のエッジの効いたシャープな形態をつくることができます。


また、フェイスラインや法令線などに対しても、骨の深さに注入することで、効率良く改善させることができます。

 

 

施術の概要

施術の概要

施術時間 約15分
メイク 手術当日から可能
麻酔 不要
洗顔 手術当日から可能
術後の痛み ほとんどありません
シャワー 手術当日から可能
カウンセリング当日の治療 可能
デスクワーク 手術当日から可能
沖縄短期旅行中の施術 可能
運動制限 制限なし
術後の通院 術後に経過観察のための診察があります。

施術の流れ

1.予約

お電話もしくは無料カウンセリング予約から、来院をご予約ください。

2.診察

医師が診察します。
施術の概要などを医師からご説明いたします。

3.麻酔・施術

施術は約15分ほどで終わります。

4.術後の診察

術後に経過観察のための診察があります。

料金

鼻形成治療 料金表(税別)

隆鼻術
軟骨移植術 ¥500,000
フィラー注射(ヒアルロン酸) ¥95,000
フィラー注射(レディエッセ) ¥150,000
鼻の穴を小さくする
鼻翼縮小術 ¥300,000
だんご鼻の治療
鼻尖形成術 ¥300,000
鼻を長くする、鼻の穴を隠す
鼻柱延長術 ¥500,000
わし鼻治療
鼻柱形成術 ¥500,000
鼻の曲がりを治す
斜鼻形成術 保険適応(他院案内)

症例写真

症例 1

太田母斑