専門医が提供する安心で確実な形成外科・美容外科治療

皮膚剥削術(脂漏性角化症に対して)

皮膚剥削術(脂漏性角化症に対して)

このような症状のかたへ

  • しみが気になる
  • 特徴
  • 施術の概要
  • 施術の流れ
  • 料金
  • 症例写真

特徴

レーザーによるしみ治療

メラニンが原因のシミの最も代表的な治療はレーザー治療です。
メラニン色素に吸収される波長のレーザー光を照射し、メラニン周囲のみで熱を発することにより、メラニンまたはメラニン細胞を破砕する治療です。破砕されたメラニン色素はかさぶたとなり、10にちから2週間で上皮化とともに脱落します。しみの深さやメラニンの密度によっては、複数回の治療が必要な場合もあります。

また、レーザー治療後は、炎症後色素沈着による新たなメラニン沈着をふせぐため、紫外線刺激や摩擦刺激からお肌を守る必要があります。

特に、顔や手のしみの治療では、レーザー照射後、しっかりと日焼けどめのケアをおこなうことが大切です。 当院では、治療効果の高いQ-スイッチシステムを導入したアレキサンドライトレーザーにより、しみに対して良好な治療成績をあげています。

施術の概要

施術の概要

施術時間 約10分
麻酔 クリーム麻酔
洗顔 施術部位は3日間は不可 
術後の痛み 弱い痛み
シャワー 施術部位は3日間は不可
カウンセリング当日の治療 可能
運動制限 制限なし
術後の通院 術後の経過により、定期検診があります。

施術の流れ

1.予約

お電話もしくは無料カウンセリング予約から、来院をご予約ください。

2.診察

医師が診察します。
施術の概要などを医師からご説明いたします。

3.麻酔・施術

麻酔クリームを塗布した後、施術を行います。
施術は約5分ほどで終わります。

4.術後の診察

術後に経過観察のための診察があります。

料金

しみ、くすみ、肝班、そばかすの治療 料金表(税別)

しみ
皮膚剥削術(脂漏性角化症に対して) 保険適応
しみ(レーザー照射による治療) ¥5,000(1個)
トレチノイン ¥1,600
ハイドロキノン ¥2,000
Xeo ¥10,000~
ケミカルピーリング ¥8,000
乳酸トリートメント ¥8,000
くすみ
トレチノイン ¥1,600
ハイドロキノン ¥2,000
インディバ ¥9,500〜
Xeo ¥10,000〜
ケミカルピーリング ¥8,000
乳酸トリートメント ¥8,000
肝班
トラネキサム酸 保険適応
インディバ ¥9,500〜
イオン導入 ¥4,000〜
そばかす
レーザー ¥10,000〜
ケミカルピーリング ¥8,000

症例写真

症例 1

準備中