専門医が提供する安心で確実な形成外科・美容外科治療

トレチノイン

トレチノイン

このような症状のかたへ

  • しみが気になる
  • 色素沈着によるしみが気になる
  • 肝班が気になる
  • 自宅で自分でケアしたい
  • 特徴
  • 施術の概要
  • 施術の流れ
  • 料金
  • 症例写真

特徴

レチノイン酸クリーム

レチノイン酸クリーム(トレチノイン)は、しみやくすみ、小じわやニキビなどに用いられる外用薬です。

レチノイン酸はビタミンAの誘導体で、生理活性はビタミンAの約300倍あります。 
米国ではシワ、ニキビなどの治療医薬品として、FDAに認可され、非常に多くの方の皮膚の若返り薬として使用されています。


レチノイン酸は表皮の細胞のターンオーバーを早め、表皮細胞の分裂を促すことにより、皮膚を再生させます。この際に、表皮内のシミ(メラニン色素)も同時に角質へと持ち上げ、体外に排出することによりシミが薄くなります。


また、皮脂腺の働きを抑え、皮脂の分泌を減らすことにより、ニキビ治療に用いられることもあります。
さらに、真皮でのコラーゲンの分泌を高めたり、表皮でのヒアルロン酸等の保湿成分の分泌を高めることにより、皮膚の張りをよくし、小じわをなくすなどの若返り効果もあります。

 

施術の概要

施術の概要

施術時間 自宅でのケアとなります
メイク 制限なし
洗顔 制限なし
シャワー 制限なし
カウンセリング当日の治療 可能
デスクワーク 制限なし
沖縄短期旅行中の施術 可能
運動制限 制限なし
術後の通院 術後の処置はありません。

施術の流れ

1.予約

お電話もしくは無料カウンセリング予約から、来院をご予約ください。

2.診察

医師が診察します。
お薬を処方します。

料金

しみ、くすみ、肝班、そばかすの治療 料金表(税別)

しみ
皮膚剥削術(脂漏性角化症に対して) 保険適応
しみ(レーザー照射による治療) \5,000(1個)
トレチノイン ¥1,600
ハイドロキノン ¥2,000
Xeo ¥10,000〜
ケミカルピーリング ¥8,000
乳酸トリートメント ¥8,000
くすみ
トレチノイン ¥1,600
ハイドロキノン ¥2,000
インディバ ¥9,500〜
Xeo ¥10,000〜
ケミカルピーリング ¥8,000
乳酸トリートメント ¥8,000
肝班
トラネキサム酸 保険適応
インディバ ¥9,500〜
イオン導入 ¥4,000〜
そばかす
レーザー ¥10,000〜
ケミカルピーリング ¥8,000

症例写真

症例 1

準備中