専門医が提供する安心で確実な形成外科・美容外科治療

ボトックス

診療内容ピックアップ

診療時間
9:30~12:30
受付時間
(9:30〜12:00)
×
14:00~17:30
受付時間
(14:00〜17:00)
×

※完全予約制

新着情報

新着情報一覧へ

新垣院長のブログ

ブログ記事一覧へ

野村医師のブログ

ブログ記事一覧へ

ボトックス

このような症状のかたへ

  • わきの汗が気になる
  • わき汗を人から指摘されたことがある
  • 多汗症を治したい
  • 即効性のある治療をしたい
  • 特徴
  • 施術の概要
  • 施術の流れ
  • 料金
  • 症例写真

特徴

多汗症(たかんしょう)とは

多汗症は、通常の範囲を超えて発汗が異常に増加し、日常生活に支障を来たす疾患です。部位としては、手、足、わきの下、顔など、さまざまな部位に見られ、全身の発汗が増加することもあります。

 

以下の 6 症状のうち 2 項目以上あにてはまる場合は多汗症と診断されます。

  • 最初に症状がでるのが 25 歳以下であること
  • 対称性に発汗がみられること
  • 眠中は発汗が止まっていること
  • 1 週間に 1 回以上多汗のエピソードがあること
  • 家族歴がみられること
  • それらによって日常生活に支障をきたすこと

 

 

原因としては、交感神経(自律神経の一種)の失調だと考えられています。

 

多汗症の程度は、自覚症状により以下のように評価し、③④は重症に分類されます。

  • ①発汗は全く気にならず,日常生活に全く支障がない
  • ②発汗は我慢できるが,日常生活に時々支障がある
  • ③発汗はほとんど我慢できず,日常生活に頻繁に支障がある
  • ④発汗は我慢できず,日常生活に常に支障がある

 

 

 

「原発性」と「続発性」

多汗症には、特に原因になる病気がないのに汗の症状だけが起きる原発性と、他の病気にともなって起きる続発性があります。
続発性にはある種の感染症、甲状腺機能亢進症・褐色細胞腫などの内分泌異常,神経疾患や薬剤性の場合などがあります。続発性の治療には、原因となっている病気への治療を考える必要があります。

              

 

アポクリン腺
・ まぶたの縁、鼻、外耳道、乳輪、外陰部などに分布している。
・ 特有の刺激臭を持った汗を分泌する。
・ 分泌の量は、アポクリン腺の数や発達の程度によりコントロールされている。
エクリン腺
・ 全身に分布している。
・ 暑いときや運動をしたときなどに温度調節のために汗を出す。
・ 分泌する汗はほとんどが水分で、ニオイはない。
・ 分泌の量は、自律神経の一種である交感神経によりコントロールされている。

 

 

多汗症の治療

治療方法としては、外用薬(塩化アルミニウム)液の塗布、イオントフォレーシス、ボトックス注射、胸腔鏡下胸部交感神経節切除術などの方法があります。これらの治療法にはそれぞれことなる利点、注意点があります。


汗の症状の強い部位、重症度(症状の強さ)、原発性か続発性か、などにより、治療法がことなり、日本皮膚科学会が提唱する治療法に関するガイドラインがあります。

 

 

ボトックスによる多汗症の治療

ボトックスは、ボツリヌストキシンという成分により、交感神経を抑制し、局所の発汗をおさえる薬剤です。
注射による治療で、施術時間は5分程で終了します。施術後の腫れなど、日常生活への支障はほとんどありません。効果は、個人差がありますが、3~4ヵ月程度持続します。

 

 

また、ボトックスは国内で唯一、厚生労働省からの承認を受けている医療用医薬品です。

 

承認薬を使用することにより、以下のようなメリットがあります。

本製品が原因で発生した副作用などの健康被害は、医薬品副作用被害救済制度という公的な制度による救済給付の対象となります 。

 

厳しい管理の下、無菌状態で製造・保管・輸送されているため、高い安全性が確保されます。
公式の講習セミナーを受け、認定された医師のみが行うことができるため、適切な施術手技が確保されます。

 

*「ボトックス」は、アラガン社の登録商標です。

 

 

 

腋臭症(わきが)への効果はほとんどありません

ボツリヌストキシンは、交感神経の神経終末という部位で、神経の命令を伝える「アセチルコリン」という物質の放出を邪魔して、エクリン腺からの汗の分泌がおさえられます。

 

いっぽうで、腋臭症(わきが)の原因であるアポクリン腺への効果はほとんどありません。ワキに対しては、サラッとした汗の量が多い多汗症に対しての治療法です。

 

 

施術の概要

施術の概要

施術時間 約10分
メイク 当日から可能
麻酔 クリーム麻酔
洗顔 当日から可能
術後の痛み 非常に弱い痛み
シャワー 当日より可能
カウンセリング当日の治療 可能
デスクワーク 制限なし
沖縄短期旅行中の施術 可能
運動制限 制限なし
術後の通院 なし

施術の流れ

1.予約

お電話もしくは無料カウンセリング予約から、来院をご予約ください。

2.診察

医師の診察があります。

3.麻酔・施術

クリーム麻酔で施術を行います。

4.アフターケア

術後、定期的に診察があります。

料金

わきの治療 料金表(税別)

わきが・多汗症
クアドラカット法 片側¥200,000
ボトックス ¥133,000

症例写真

症例 1

準備中

キャンペーン・モニター

キャンペーン・モニターの対象治療です。